アトリエ京都で美術を学ぶ

 

美術教育とは何かーわたしたちはいつも問いかけながら、京都の芸術大学受験を牽引してきました。
受験の形態は年々多様化しています。受験に必要だから実技を磨くだけではなく受験のその先に続いていく道を美術と共に歩いていくための基盤を作ること。生涯を通して支えとなるホンモノの基礎力を磨くことが求められています。ひとりひとりの個性を発揮し、活躍していくための力を身に付ける場所であることがアトリエ京都の願いです。

受験を控えている方は、これからの美術界を創り上げる若い才能を磨き、ちいさなお子様は美術に触れて情操を育み、趣味でアートを楽しみたい方や美術を仕事に生かしたい方、あらゆる人々の美術との出会いの場を作ります。

見学・無料体験随時受け付けています

アトリエ京都ではそれぞれの状況に合わせたクラスを設置しています。
志望校や分野は未定だけど、美術の道に進んでみたい方・じっくりと考えて決めていきたい方・既に決まっているので志望に合わせた課題に取り組みたい方・AO入試の出願可をもらえたけれども実技をもっと学びたい意欲のある方など、状況は人それぞれです。
「こういう場合はどのクラスを選べばいいの?」
「芸大美大受験ってどういう準備が必要なの?」
と疑問があれば、お気軽に相談してください。進路相談も随時行っております。