無料体験受付中!

期間:7月16日ー9月1日 
はじめての方は無料体験(3日間)を受講していただけます。
「はじめてのデッサン・色彩プログラム」で安心してスタートしましょう。

京都市立芸術大学模擬試験

京都市立芸術大学の模擬試験を実施します。
第1回:7月26日
第2回:8月21日・22日
受験料は夏期講習会費に含みます。
模擬試験のみ受講される場合は別途お申し込みください。

受験科

京都市立芸術大学進学コース

/コース内容: 京都市立芸術大学受験に向けて、描写、色彩、立体のさまざまな課題をバランスよく学習できるコースです。

1日6時間の授業時間を設けており、丁寧な個別指導や充実した講評会を行います。一人ひとりの個性を大切に育みながら実力アップを図ります。講習会中に実施される模擬試験では、実力の把握や講習会での成果を確認することができます。

東京藝術大学進学コース

/コース内容:東京藝術大学受験に向け、各専攻分野別にさまざまな課題をバランスよく学習できるコースです。

1日6時間の授業時間を設け、丁寧な個別指導や充実した講評会を行います。一人ひとりの個性を大切に育みながら実力アップを図ります。それぞれの課題の土台となる基礎能力と表現力を育み、受験シーズン後半へと着実にステップアップします。

国公立油画コース

/コース内容
金沢美術工芸大学、愛知県立芸術大学、沖縄県立芸術大学、広島市立大学、尾道市立大学など、国公立大学の油画科合格を目指すコースです。

確かなデッサン力と観察力を育て、実技力の向上を図ります。技法研究なども行い、表現力の幅を広げます。

国公立日本画コース

/コース内容:金沢美術工芸大学・愛知県立芸術大学・沖縄県立芸術大学・広島市立大学・尾道市立大学他、国公立大学の日本画科合格をめざすコースです。

確かなデッサン力と観察力を育て実技力の向上めざします。描写と着彩をバランスよく学習し実力を養成します。

国公立工芸コース

/コース内容: 金沢美術工芸大学、愛知県立芸術大学、沖縄県立芸術大学、広島市立大学など、国公立大学の工芸科合格を目指すコースです。

デッサン・色彩・立体の課題構成でバランスよく学びます。基礎力を育み、多様な表現を学習します。

国公立彫刻コース

/コース内容: 金沢美術工芸大学、愛知県立芸術大学、沖縄県立芸術大学、広島市立大学、尾道市立大学など、国公立大学の彫刻科合格を目指すコースです。

デッサンと塑像の課題構成でバランスよく学びます。観察力を育て、実技力の向上を図ります。

国公立デザインコース

/コース内容: 金沢美術工芸大学、愛知県立芸術大学、沖縄県立芸術大学、広島市立大学、尾道市立大学、富山大学、岡山県立大学など、国公立大学のデザイン科合格を目指すコースです。

各大学の出題内容に応じた描写、色彩、立体の課題構成でバランスよく学べます。

芸術学コース

/コース内容:東京藝術大学、金沢美術工芸大学の芸術学科や京都市立芸術大学の総合芸術学科への合格をめざすコースです。

石膏デッサンや静物デッサンの基礎を確認復習します。確かなデッサン力を養成し実力向上をはかります。
小論文対策も行います。

関東私立コース

/コース内容: 多摩美術大学、武蔵野美術大学、東京造形大学、女子美術大学、東京工科大学、東京工芸大学、東北芸術工科大学、名古屋芸術大学、名古屋造形大学など、関東の私立大学合格を目指すコースです。

各大学の出題内容に応じた課題構成でバランスよく学べます。

関西私立コース

/コース内容:京都芸術大学、成安造形大学、嵯峨美術大学、大阪芸術大学、京都精華大学他、関西の私立大学めざす合格をめざすコースです。

総合型選抜に向けて基礎の実技対策と、プレゼンテーションや面接などのトレーニングを行います。各大学専攻分野別に課題を設定し理解度、実力に応じて対策を行います。
特待生選抜やスカラシップ入試を受験する方は総合的なデッサン力を強化し、上位合格をめざします。

理工系コース

/コース内容:京都工芸繊維大学、滋賀県立大学、岡山県立大学、早稲田大学など理工系大学の建築、デザイン分野を対象としたコースです。

基本的なデッサン力から理工系分野に必要な図学、想定描写など各分野に応じて学習します。

基礎科

高校生基礎コース(高1・高2)

/コース内容: 描写・着彩・色彩・立体を基礎から丁寧に分かりやすく授業を進めます。幅広く造形の基本を学ぶことが、独創的で個性的な表現に繋がるように指導しています。志望校がすでに決まっている場合は、対応した課題に挑戦します。

中学生

京都市立美工進学コース、大阪府立工芸・大阪府立港南造形進学コース、美術系高校進学コース

/コース内容:京都市立美術工芸高等学校・大阪府立工芸高等学校・大阪府立港南造形高等学校・亀岡高等学校美術工芸・京都精華学園・京都芸術高校・帝塚山学院高校・橿原学院高校合格に向けて学習できる中学3年生対象のコースです。

描写、色彩の基礎を学習し実技力のステップアップをめざします。
バランスの良い課題構成と丁寧な個別指導や充実した講評会を行います。
一人ひとりの個性を大切に育みながら実力アップを図ります。講習会中に実施される模擬試験では実力の把握や講習会での成果を確認することができます。
市立美工高進学クラスのクラス分けテストも実施します。

中学生基礎コース

/コース内容: 基本的なことから順を追って分かりやすく授業を進めます。鉛筆の使い方や形の取り方、色彩の基礎から丁寧に指導します。描写・色彩・着彩を学ぶことを通して、美術の楽しさを伝える授業を行います。

小学生(中学受験)

咲くやこの花中進学コース

/コース内容: 咲くやこの花中学校の芸術(美術・デザイン)分野の適性検査IIに向け、楽しく工夫を凝らした指導で絵画表現・デザインの基礎を学びます。

  • 人物や空間を描く基本を学び、伝わる表現を目指します。
  • 絵画作品の鑑賞を通して、作品の面白さについて考え、話し合います。
  • 「考えノート」の時間では、さまざまな問いかけから始まり、自分で考える力や感じる心を養います。

よくある質問

おすすめの受講プランはありますか?

受験生の方はおすすめのプランが2つあります。
高卒生プラン:全期間受講で受講料20%引き
高3生プラン:10期間受講で受講料10%引き
※高卒生プランは高3生も選択できます。

高校1・2年生は全期間から20コマ選択受講、または10コマ選択受講のプランがおすすめです。

これまでデッサンや色彩などを勉強したことがありません。ついていけるでしょうか。

はじめて勉強される人に向けた「はじめてのデッサン・色彩プログラム」(3日間)を設けています。
鉛筆の使い方から基本の形のデッサン、絵の具の使い方・塗り方から説明します。
「はじめてのデッサン・色彩プログラム」を受講していただいてからコース別課題に合流するので無理なく課題に取り組んでいただけます。

高3ですが志望校がまだ決まっておらず、どのコースを受講したらいいか迷っています。

夏期講習の期間中に進路相談も受け付けています。実技に取り組みながら少しずつ志望分野や大学を絞って行き、途中からのコース変更もできますので安心してください。まずは気になるコースから選択してください。

パンフレット・お申し込み

授業日程・受講料・スケジュールの詳細はこちらよりパンフレットをご覧ください。

/

ご希望の日程をお伝えください。後日申込書に記載していただいても結構です。
【基礎】全期間から20コマまたは10コマ選択推奨
【中学生(市立美工進学)】前期から9コマ 後期から9コマ 全18コマ選択
【中学生(美術系高校進学)】前期5コマ 後期5コマ 全10コマ選択
【中学生基礎】全期間から10コマ選択

見学・無料体験随時受け付けています

アトリエ京都ではそれぞれの状況に合わせたクラスを設置しています。
志望校や分野は未定だけど、美術の道に進んでみたい方・じっくりと考えて決めていきたい方・既に決まっているので志望に合わせた課題に取り組みたい方・総合型選抜入試の出願可をもらえたけれども実技をもっと学びたい意欲のある方など、状況は人それぞれです。
「こういう場合はどのクラスを選べばいいの?」
「芸大美大受験ってどういう準備が必要なの?」
と疑問があれば、お気軽に相談してください。進路相談も随時行っております。